--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8月17日(金)つづき

『旭山動物園』を後にして15分ほどで『旭川ラベンダーヒルズ』に到着。
ここでは、待ちに待った昼食です!
朝食が早かった上にすでに13:15過ぎ・・・。
スケジュール表には3種類の中から昼食を選ぶことになっているのですが、
きっと、北海道の美味しい食事なんだろうな~と、期待してました!
その3種とは、・・・。
鮭親子丼:鮭親子丼、サラダ、珍味1点、みそ汁
ばら寿司丼:ばら寿司丼、サラダ、珍味1点、みそ汁
ジンギスカン:ジンギスカン、白飯、珍味1点、みそ汁
・・・
美味しそう!と思われた方も多いと思います。
しかあぁし!私と長女にとっては悪夢でしかありませんでした。(T_T)

私も長女も生魚系、お肉も牛、豚、鶏のみ。ジンギスカンなんてもちろん
・・・ということで、食べれる物なし
どうしても選ばなくてはいけなかったので、ジンギスカンを頼み、
肉といっしょについてきた「大量のもやし」と「かぼちゃ一切れ」「たまねぎ少々」を焼いてタレにつけてご飯と一緒に食べました。
みそ汁も具が海臭い海草で、これも

悲劇のヒロインズを尻目に長男は美味しそうにバラ寿司丼をあっという間に食べつくしておりました。
「これ、食べてくれる?」
の母のお願いに快くうなづき、ジンギスカン2人前を食べてくれました。
「お兄ちゃん、ありがとう!」
これでもったいないオバケはでないよね!

だけどさぁ、もう少し、メニューに幅をきかせてほしかったなぁ~。
例えば、「カニわっぱ飯」とか、「十勝牛」とか、バラ寿司でも生魚じゃなくって、カニ寿司とかね。
・・・わがままだって分かっております。ハイ
食いしん坊には、ちとキツイ昼食でした。

食べ終わった人からお土産やさんで品定めです。
ホテルと契約してるのか、シェラトンのお客様は1割引にしてました。
・・・あ~ぁ、そうなの。


納得いかない昼食を終えて、バスは『美瑛・パッチワークの路』へ。
ここは、バスの車窓からの見学でしたが、下調べの段階で
とってもきれいな景色の写真を見ていたので、実物を見るのをとても楽しみにしていました。

これが、「セブンスターの木」  タバコのパッケージに使用されたそうです。
CIMG0790.jpg

そしてこれが、小さくて見えにくいですが、「親子の木」  3本のカシワの木が立っています。
CIMG0791.jpg


これは、「ケンとメリーの木」   スカイラインのCMで取り上げられたそうです。
CIMG0794.jpg

これは、ごめんなさい、忘れました・・・。^_^;
CIMG0793.jpg

実は、見ごろの季節が過ぎていて、
黄金に輝いているはずの小麦、白いじゅうたんのように咲き誇っているはずのジャガイモの花、太陽の光のように輝いているはずのひまわりの花、グリーンがまぶしいビーンズの葉(これはありました)・・・。
黄金、白、黄色、グリーン、がまるでパッチワークのように見えるはずだったのですが・・・、小麦は刈り取られた後、花々も咲き終わり、残っているのはグリーン土の色のみ。

まぁ、2色のパッチワークといえばそれまでなんですが、ちと、悲しい・・・。
これも8月上旬までには見に行かなくてはいけませんね。(反省)

車窓からの景色を楽しみながら、次の見学地『美瑛、北西の丘』に到着。
CIMG0797.jpg

広々とした眺めはとても気持ちよかったです。
しかし、ここもやはり、下調べでは、ラベンダーやヒマワリなどの花が咲き誇るじゅうたんのような景色を期待していたのですが、
既に終了で、緑と土色のみでした。
気分を切り替えて、近くのお店屋さんで「とうもろこし」と「ラベンダーソフトクリーム」を食べました。
札幌の大通り公園で食べたとうもろこし以上に甘く美味しかったです!!
ラベンダーソフトも本当にラベンダー色で、ちょっとトイレの芳香剤を思い出してしまいましたが、それなりに美味しかったです。^_^;

気分が段々してきましたが、次の『ファーム富田』で、少しでもお花が見れたら・・・と思い直し、バスに乗り込むのでした。
『ファーム富田』でまず目についたのがこれ!
CIMG0799.jpg

やっぱり、花より団子です。
まず目につく物がこれとは・・・。
さっそく、中に入って、「カットメロン」を頂きました。
夕張メロンなんですが、甘いのなんのって!
一皿250円でいっぺんに機嫌が戻りました。
長女は「メロンシェイク」を頼んだんですが、これもまた美味
甘~い夕張メロンがこれでもか!っていうくらいにトッピングしてありました。
一口貰った母は、またまたご機嫌
帰りにこれ買おう!と密かに思いました。


上機嫌な所でちょっとラベンダーでも見てこよう!と行ったのですが、予想通り・・・
CIMG0811.jpg

やっぱり、終わってました。


奥の方まで歩いていくと、ありました!咲いてる畑が!
これは終わりかけてますね。
CIMG0800.jpg

とてもきれいなラベンダー色でした。
CIMG0805.jpg

これは、「ひめリンゴ」です。たくさんこの木がありました。
CIMG0807.jpg

これは、「クレオメ」という花です。
CIMG0810.jpg



ちと、物足りなさを感じつつ再び食べ物へ走る母。
「サクサクコロッケ」・・・北海道のほくほくしたジャガイモで作ってあるのでおいしかったですよ。
子どもたちが食べた「コーンクリームコロッケ」もクリーミーでトウモロコシの甘みがいっぱいでおいしかったです。(しっかり分けてもらいました)
のどが渇き、そうだ!メロンシェイク!!
・・・残念完売してました。
仕方がないので、「ラベンダーカルピス」。
色はすんごい紫色なのに味は、ほとんどノーマルカルピスでした。

さて、バスに戻ろうかと思ったときにふと目に入った「ピュアホワイトトウモロコシ」。
CIMG0812.jpg

写真では、黄色く写っていますが、実際に見てみると本当に白いんです。
生でも食べられるそうなんですが、ゆでたやつも最高に美味しかったです。
今まで食べたとうもろこしの中で一番甘く感じました。
みなさんも機会があったらぜひ食べてみてください!
本当に美味しいです。

納得のいかないところもありましたが、なんとか無事終わり、バスはホテルへ向かいます。
ホテル到着は、19:25、それから、夕食でした。

夕食は、「かにとローストビーフ食べ放題」です!
タラバガニズワイガニの巨大な足が山のようにお皿に載っていました。
北海道に来て、初のカニです!
私のテンションは
富良野であんなに食べたのに、カニ専用の胃袋が私にはついていたのでしょう、
これでもかというくらいに食べました。
証拠写真を撮ろうとしたのですが、子どもたちが二人して
「恥ずかしいから、やめとかれ・・・」
と、睨むので、写真はありません。残念です。

さすがの私も調子に乗って食べ過ぎたらしく、ちと、お腹がきつくなりました。
こういうときは、やっぱり・・・スパ!
寝る前にお腹をほぐし、すっきりと眠りにつくことが出来ました。

明日も楽しめますように!おやすみなさい


   つづく


おまけ
バスの中でガイドさんが教えてくれたフルーツ占いを紹介します!
次のフルーツの中でどのフルーツが一番好きですか?
それによって性格を占います。
 ・りんご  ・みかん  ・ぶどう  ・メロン   ・なし
 ・イチゴ  ・もも   ・すいか  ・さくらんぼ ・かき

みなさん、どのフルーツを選びましたか?

りんごを選んだ人は、クールな人(寒い所が産地だから)

みかんを選んだ人は、心のあたたかい人(暖かいところが産地だから)

ぶどうを選んだ人は、浮気性(あちこちにつるを伸ばすから)

メロンを選んだ人は、惚れ性(メロメロになるから)

なしを選んだ人は、しつこい人(汁がべたべただから)

イチゴを選んだ人は、文句を言う人(粒がぶつぶつあるから)

ももを選んだ人は、傷つきやすい人(実がやわらかくていたみやすいから)

すいかを選んだ人は、話し上手な人(食べても食べてもタネが尽きないから)

さくらんぼを選んだ人は、寂しがりや(いつも2つくっついているから)

かきを選んだ人は、二重人格(甘柿と渋柿があるから)
スポンサーサイト

管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://mamagon123.blog113.fc2.com/tb.php/53-3633a903
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。