--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8月17日(金)   北海道 朝のち

今日は、ホテル主催の日帰り観光で『旭山動物園』『美瑛』『富良野』をまわります。
晴れて欲しいな~と願いをこめつつカーテンを開けると・・・雨。
前から、私って雨女?って薄々思っていましたが、
確信に変わりつつある瞬間でした。

まあっ、朝食食べてる間にやむでしょう!なんて思いながら朝食をとりに1Fへ。

バスが8:00ホテル発なので、早めの朝食を6:30にとりました。
バイキングなんですが、和、洋、中とメニューがそろっていて、
美味しかったです。
TDRのシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル(長いな~)でもやっていたんですが、
目の前でシェフがリクエストしたたまご料理(目玉焼きやオムレツ)を作ってくれます!

エネルギーも満タン!今日も楽しもう~
雨もなんとかやみ、天気は曇りです

バスは、予定通り、8:00ちょうどにホテルを出発!
バスは3台あって、私たちが乗ったのは1号車でした。
ガイドさんが、研修中の可愛らしい方で、ちょっと抜けてる所がありましたが、
一生懸命さが伝わってきました。
移動中、資料をたどたどしいけど一生懸命読んで、その土地土地の話をしてくれました。

がんばれよ!って気持ちにさせられながらいつの間にやら2時間半の移動は終わり、
『旭山動物園』に到着!    

ここでは、150分、13:00まで時間があります。
さぁ、どうやって回ったらいいのかな~と、動物園の地図を見る。
ここには東門、西門、正門の3つの門(出入り口)があります。
私たちは、東門から入りました。
反時計回りに進むと順序良く各動物たちを観察できますよ!って、書いてあるのを見逃し、
しっかり、時計回りに進みだしてしまいました。

いきなり、大きな叫び声が迎えてくれました。
かなりのハイテンションです。
声の主はでした。帰りにまたここを通ったのですが、まだ叫んでました。
CIMG0787.jpg

たぶん、テナガザルくん。

ずんずん進んで、タンチョウ舎です。
CIMG0755.jpg

恥ずかしがって?顔を見せてくれませんでした。

次は、もうじゅう館です。
クロヒョウくん
CIMG0756.jpg

ライオン夫婦
CIMG0757.jpg

他に、ユキヒョウ、アムールヒョウ、ヒグマ、アムールトラがいましたが、
ほとんど、ぐうたら寝てました・・・。お疲れモードなのね。
ここは、上からも下からもあらゆる角度から観察できるように工夫されていました。
クロヒョウ君はうろうろ動いてくれて、すぐ目の前まで来てくれましたよ。

次は、長女が一番見たがっていたぺんぎん館です。
CIMG0759.jpg

すご~く混んでいて、行列です。
入り口から100mほどの最後尾に行ってみると、待ち時間2,30分。
待っている間に巨大な面白い作り物?植木?がありました。
CIMG0758.jpg

たぶん、不思議な動物とヘビ君?かな。(写真をクリックしたら大きく見れます)
思ったよりも列はさくさく進み、10分ほどの待ち時間で中に入ることが出来ました。
CIMG0763.jpg

かわいいペンギンの壁画を見つつ、いざ!
わぁ~、泳いでる、泳いでる!
CIMG0762.jpg

みんなで立ってる、立ってる!
CIMG0764.jpg

寝てる、寝てる!
CIMG0765.jpg

我が家だけでなく、まわりの人たちがペンギンの可愛らしさにキャーキャー
ヨチヨチ歩く姿もまたなんとも言えず、可愛らしかったです。

次は、ほっきょくぐま館です。
CIMG0766.jpg

ここも、大人気で、行列でした。
ほっきょくぐま館に入ると現れる巨大なプール!
見学者は、ガラス越しに泳いでいる姿を観察できるのですが、
実は、水面の高さに工夫があります。
クマ君から見ると、見学者の頭はアザラシが水面から顔を出しているように見える高さになっており、
エサだと勘違いしたクマ君が勢いよく飛び込んでくる!!はず・・・。
しかあぁし!この日は、寝てました。
ずーと、寝てました。
3匹とも寝てました。
たまに、寝返りしてました・・・。
CIMG0770.jpg

この姿を見ていると、在りし日のパパを思い出してしまいました・・・。(笑)
気を取り直して、次に行くことに。
ふと、壁に目をやると、こんなものが!
CIMG0768.jpg

手作りなのかな、とても可愛らしい道しるべでした。
よく見ると、ところどころにありました。

ほっきょくぐま館を出るとなにやら外が騒がしい、人も大勢集まっている・・・。
どうしたのかな?と思って見ると、
すぐ隣のあざらし館が、“もぐもぐタイム”でした。
飼育係さんがエサをやりながら、いろいろ解説をしてくれたり、ちょっとした芸を見せてくれるんです。
人垣が多すぎて、外からは見ることが出来ませんでした。
コレを見るには、30分くらい前から並んでいる必要がありそうです。

我が家は、さっさと諦めて、中から見ることに!
ここもやはり並んでいます。
しかし、“もぐもぐタイム”のためあざらし君たちはみんな外に出ているので、中からは見れない、ということで、いつもの半分くらいの列でした。(係りの人談)
最後尾の看板を持っている係りの人が
「今、中に入られても見ることは出来ませんので、時間を改めてお並びください!」
と、叫んでいましたが、みんなズンズン中に入っていく。
我が家もどうしようか、と思いながらも流れに身を任せてしまいそのまま中へ・・・。
やっぱり、そこにあったのは空の水槽・・・。
半ば諦めかけたそのとき、あざらし君がピュ―っと泳いできてくれました。
CIMG0773.jpg

みんな、大歓声です!!
次々と、あざらし君たちは泳いできてくれました。
見とれてしまって、変な写真しかありませんが、可愛かったですよ。


ここで時計を見ると、11:50!もう一時間以上が過ぎていました。
小腹もすいてきたので、何か食べよう!ということに。
近くのお店屋さんからとってもいいニオイがしてきます!
『メロンパン』です。
早速購入!!
その隣のお土産やさんからもいいニオイがしてきます!
ここでは、『メロン生ジュース』と『からあげ』を購入!
母は、『スープカレー(400円)』も食してみたかったのですが、
このあと、旭川ラベンダーヒルズでの豪華な昼食が待っているので、
後ろ髪を引かれながらも断念
近くのベンチに座って購入品を食べました。
ちょっと、からあげが油っこかったけど、あとはおいしかったです。

さて、後半戦!
さる山に行きました。
飽きないんですよね~。しぐさが、なんかかわいくって、おかしくって、人間の社会を表しているようで・・・。
子猿もかわいかったです。何かを一生懸命に掘っていました。
CIMG0775.jpg

休憩中?
CIMG0776.jpg

渡された丸太でさる君たちは思い思いに遊んでいるようでした。
CIMG0777.jpg


次は、チンパンジーの森に行きました。
中は遊園地みたいな装置があって、チンパンジー君、楽しそうに遊んでいました。

そして、くもざる・かぴばら館です。
CIMG0781.jpg

ここも、遊園地みたいでした。
長女がなぜかはまっていたカピバラ君!ほとんど動きません。
CIMG0783.jpg


次は、おらんうーたん館です。何をしているんでしょう?
CIMG0784.jpg

ずっと、しがみついていて、何かを見ているようでした。
CIMG0785.jpg

中では、楽しそうに遊んでいるオランウータン君
CIMG0786.jpg



集合時間の30分ほど前になったので、トイレを済ませ、
お土産やさんで時間をつぶし、動物園を後にしました。

心配してた天気も曇りで、暑くない分、回りやすくてよかったです。
いろいろな工夫がされていて、さすが、評判どおりで、
我が家は十分満足することが出来ました。
ぐうたらなクマ君も自然の姿で、それもまたよし!!

さあ、次は、昼食です。
13:00も過ぎたし、いっぱい食べよう~っと!
なんて、思いながら昼食場所のラベンダーヒルズにバスで向かったのでした。
・・・そこで悲劇が待っているとも知らずに・・・


   つづく
スポンサーサイト

管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://mamagon123.blog113.fc2.com/tb.php/52-bdcd6cad
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。