--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.07.15.18:13
疲れた・・・
最近は学校訪問も終わり、平和で穏やかな毎日を送り、
楽しい楽しい夏休みを待つだけ状態だった私♪・・・。

そんなお気楽な私に降りかかった災難をお話しましょう・・・(T_T)

6月の中頃からある学年のクラスがやばい状態に陥り、
担任が心身ともにいっぱいいっぱいの状態になってしまいました。

○○先生、大変だな~っと、思いながらも
具体的に力になることができなかった私・・・

あるときは教頭先生が、あるときは教務主任が、
そして校長先生もそのクラスにTTみたいなかんじで
行っておられました。


そんなこんなで7月を迎え、そして、今週の月曜日!

いつものように算数の授業を終えて4時間目に職員室に戻ってきた私に、
にこやかに教頭先生が
「校長先生がお話があるそうですよ♪^^」

すんごい笑顔に嫌~な予感を覚えつつ、校長室へ・・・。

「明日から○○先生のクラスにTTとして入ってください。」


\(◎o◎)/!

えっ!!
私かい!!


・・・ということで、今日2日目が終わりました。
そのクラスに入って思ったこと・・・

甘えたいのに甘えられていない子が多い!!
どの子もいっぱい話を聞いて欲しい!
叱る前にその子の思いを聞いてあげようよ!
忙しいけど、一人ひとりを見て、認めようよ!

なんか、先生と子ども達との歯車がちょっとずつずれて、
こんな状態になっちゃったのかな~・・・
偉いことを言える立場じゃないけど、このままじゃいけない!って思いました。


今日、久しぶりに子どもたちと一緒にかけっこをしました。
休み時間にバスケットボールで遊びました。
授業中に立ち歩いてた子も
友達に喧嘩売ってた子も
みんな一緒に楽しく遊んでたよ~♪

その後は不思議に注意しなくても
自分たちでちゃんと教室に戻って勉強頑張ってたし!!^^v

老体の私は、この暑さも加わって貧血&呼吸困難!?^^;



「先生がいてくれるだけで、教室の雰囲気が変わって助かります!」
そう言ってもらえると、
私でも役に立てるんだな~って、うれしいんですけど・・・。

でも私じゃいけないんだ。
担任の先生が子どもたちと一緒にならないと!!



1学期の終業式まで後数日・・・
子ども達と心をつないで終われるかな~、○○先生!!
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://mamagon123.blog113.fc2.com/tb.php/293-275f9ae3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。