--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.04.11.10:36
長野旅行2日目(善光寺編PART2)
今日もいい天気ですね~。
全国的に暖かいというか、暑い日になってますね・・・^^;
おかげでここ数日間は毎日マーブルの散歩・・・私の脂肪も燃焼してるかな~^^;

さて、さて、善光寺といえばお戒壇巡り!本堂の床下にある真っ暗な通路を巡るものなんですが、
真っ暗な通路の途中に「極楽の錠前」というのがあって、
それに触れると極楽往生が約束されるというもの。
死の疑似体験と光のありがたさを知るという意味も込められているそうです。

20数年前、パパといっしょにこのお戒壇巡りをしてきたんですが、
本当に真っ暗で何にも見えないの!!こわかったぁ~
でもね、見事、極楽往生GET!?できました!^^v

今回も子どもたちにこの体験をさせたくて、善光寺にやってきたのですが、
なんと、このお戒壇巡りを含む内陣をする列がず~~~~っと山門あたりまで続いていて、
2時間~3時間待ち!って、・・・(T_T)
そんなの待ってたら、帰りの電車に乗れなくなっちゃう・・・(T_T)

泣く泣くお戒壇めぐりは諦めて、
自由に出来る境内参拝をすることに・・・(悲)
今度来た時の楽しみにしよう♪
・・・ということで、
余った時間でいろんな種類のあるおみくじ(血液型別とか、恋みくじとか・・・)をひいたり、
まわすと困難を克服できる石をまわしたり、
お地蔵様を見たり、仁王像のマネをしてみたり・・・(笑)
結構、楽しんできました♪


090411_1019~0001

そうそう、ここのおみくじ、すごいんです!
200円なんですが、本当にいっぱい種類があって、
長女は、3つほどひいてました。(笑)
おみくじの中に小さなお守りが入っていて、私のは、「無事にかえる」のかえるさんでした。
3人で引いたおみくじはなんと全部大吉!
まわりの人も「大吉や!」という声が多く、
善光寺さんも大盤振る舞いやな~♪(笑)と思ってしまった私・・・



090405_1258~0001

ずいぶん、ピントがボケてますが、^^;
山門にかかっている通称「鳩字の額」です。
文字の中に鳩が5羽隠れていて、「善」の字は、牛の顔になっているそうです。


090405_1300~0001

これは本堂前に建てられた回向柱
高さが33尺(約10m)あるそうです。




・・・つづく・・・
スポンサーサイト

管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://mamagon123.blog113.fc2.com/tb.php/276-26c6920d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。