--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.11.13.15:22
ひょっとして、忘れられてる・・・?
CIMG0908.jpg


最近、めっきり寒くなってきましたね!

朝、なかなか布団から出られないらいむです。 

クリスマスまで後1ヶ月ちょっと・・・

早いですが、クリスマス気分を味わおうと、玄関の飾りを

クリスマスバージョンにしてみました!( のリースです)   





実は今日、葬儀に行ってきました。

近所の方なんですが、亡くなられて、昨日、お通夜で、今日お葬式。

町内の班長をしている私は、両日とも受付ということで、行ってきました。



こういう受付は、何度かしたことはあるのですが、

何度やっても、緊張しますね~。

他人様のお金を扱うので、気が張ります!!

親戚じゃないので顔もよく分からんし・・・。

香典ドロにでも遭おうものなら・・・ 



昨日のお通夜は無事なんとか任務を完了!



しかし、今日の葬儀で、ちょっとしたハプニング・・・がありました!

葬儀も無事終了し、果物やお菓子、お花もお参りに来られた方に手渡し、

ホッと一息。

「たくさん来られましたね~」

なんて、もう一人の受付の方と談笑しながら、

親戚の方が、香典などを取りに来られるのを待っていましたが、



・・・来ない・・・


誰も・・・・・来ない・・・・・



おかしいな~と思いつつも、こんな大金、忘れるわけないだろう・・・




でも、来ない・・・・・



しばらくして、ホールの方が来られて、

「親戚の方ですか?」

(私)「いいえ、受付の者ですが」

「みなさん、火葬場の方へ向かわれましたよ」

(私)「え?」

火葬場はこのホールからずい分離れている・・・。(車で25分くらい)

「親戚の方が乗ったバスもタクシーも出発してしまいました」

(私)「もう誰もいらっしゃらないんですか?」

「はい、その後、ここには戻ってこられなくて、向こうで七日の法事をされますから」

(私)「香典とか、お返しの商品券とか、そのままなんですが・・・」

「・・・・・・(笑)」

(私)「・・・・・  」




その後、大金の入った香典袋と余ったお返しの商品券50セットほどを車に積み、

法事の行われる場所をホールの方に聞いて、お届けしました。

すでに七日の法事が始まっていて、気まずかったのですが、・・・・・

香典の存在、そして、受付をしていた私たちの存在を

誰も気付いていなかったようで・・・

というか、すっかり忘れていたご様子で・・・



ちなみに、私たち受付係も七日の法事に呼ばれていたのですが・・・

あのまま、ホールの方に気付かれなかったら、

どうなっていたんだろう・・・

っていうか、もし私が、悪人だったら、・・・・・ 



みなさん、気をつけましょう!

喪主や、家族は気が高ぶっていてそれどころではないと思いますが、

誰か親戚の中で、気を配る人がいないと、とんでもないトラブルが発生するぞ~!



先月、よこごしのおばあちゃんの葬式があったばかりなので、

ちょっと、考えさせられました・・・。





今日もぽちっと一押しお願いします

ありがとうございます!みなさんのご協力のおかげでなんと15位!!



スポンサーサイト

管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://mamagon123.blog113.fc2.com/tb.php/115-672c2a56
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。